TOP > 学園の理念 > 学園綱領 人間たれ

2019-06-04
カテゴリトップ>カテゴリー別>クラブ>ドライバー
【メーカーカスタム】 PRGR [プロギア] RS 2018 ドライバー Tour AD DJ カーボンシャフト
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

【メーカーカスタム】
プロギア RS 2018 ドライバー


強い、広い。新高初速RSなら、もっと飛ぶ。

新Wクラウン設計※1+Wモーメント設計※2のWデザインでギリギリをさらに強く、広くした。
「打点がズレても高初速」が得られる新RSシリーズの新高初速エリアは約160%※3まで広がった。

●深い重心。ドローの打ちやすい、新RS。
●トゥヒール慣性モーメントの大きい設計(左右の打点ズレにも初速性能が落ちにくい)
●上げやすい印象を与える、ややシャローなヘッドデザイン。







新RS のナブラフェースは、RS2017に較べ、中央肉厚部の面積を縮小、周辺部の薄肉化を実現。ナブラフェースの進化は、高CTエリアの拡大を進めた。

※ナブラフェース設計/特許第5152431号



ゴルファーのスイングタイプ、打点の傾向に合わせ、フェースバックとトゥヒール、2つの慣性モーメントを最適化させる設計。アベレージゴルファーは、打点が左右にバラつく傾向。反対にスキルの高いゴルファーは、打点が上下にズレる傾向にある。



RS は、左右のズレに対応するため、慣性モーメントをトゥヒールに大きく設計。



新高初速エリアとは
慣性モーメントを考慮し、COR 0.81以上の反発性能が得られるエリア。
※公的機関のレーダードップラー計を用いた測定値を基準とした計算値。自社調べ(2018年5月)





■弾道コントロールシステム「Bacosy」

Ballistic(弾道)
control(調整)
system(機構)

RSドライバーは、弾道コントロールシステム「Bacosy(バコシー)」を搭載。ロフト可変機構により弾道をコントロールすることができる。また、ウェイトを変更する事で、クラブバランスの変更が可能。



≪スペック≫
ロフト角(°)9.510.511.5
体積(cm3)460
フェースアングル(°)-2.0
ライ角(°)59.0
素材フェース:チタン(Ti-6Al-4V)
ボディ:チタン(Ti-8Al-1V-1Mo)
ウェイト:8g (ステンレス/SUS630)
製法フェース:鍛造
ボディ:真空精密鋳造
※SLEルール適合品
※クラブ長さ:JGGA測定法による計測値


≪クラブ長さ/バランス≫
※「標準」欄に記載の数値は、それぞれの長さにおけるバランスの設計値となります。
※総重量は、標準バランス値での設計値となります。
※クラブの長さの変更により、バランス、総重量、フィーリングが変動します。
※表記のバランス、総重量の値は設計値です。
実測値が設計値と若干異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。
※表記のバランス、総重量の値は、純正グリップ(約50g)装着時。
※グリップを変更した場合、バランス、総重量が変化する場合があります。
※クラブ長さ:JGGA測定法による測定値


■シャフト:Tour AD DJ


シャフトモデル硬さ重量(g)トルク(°)
Tour AD DJ 5R2554.5
R1554.5
S574.5
X604.5
Tour AD DJ 6SR643.2
S663.1
X673.1
Tour AD DJ 7S742.9
X762.9
Tour AD DJ 8S862.6
X882.6
※数値はシャフトメーカーの公表するシャフト単体での公称値データです。



■以下のグリップにカスタム可能です。



■付属品





2018年モデル!
高初速の、レベルが違う!広さが違う!