TOP > 学園の理念 > 学園綱領 人間たれ

2019-05-16
カテゴリトップ>国内メーカー部品/用品>国内メーカー部品/用品>サインハウス>ビーコム(B+COM)
【メーカー在庫あり】 サインハウス ビーコム B+COM SB6X ブルートゥースコミュニケーションシステム ペアユニット 白 00080971 HD店サインハウス ビーコム B+COM SB6X ブルートゥースコミュニケーションシステム ペアユニット
カラー:ホワイト
タイプ:シングル
【セット内容】
・SB6X本体
・高音質ステレオスピーカーUSB Type-Cオスタイプ
・アームマイク
・ワイヤーマイク
・マイクレスキャップ
・ハイブリットベースプレート
・各種スポンジ、マジックテープ類
・充電】データ通信用 USB Type-Cケーブル
※シングルユニットは各1 、ペアユニットは各2
【仕様】
本体
(Bluetooth Ver.)Bluetooth4.1
(チップ】CSR デュアルチップ
(出力レンジ)Class1
(バッテリー)Li-Po 3.7V 800mA
(充電時間)約2時間(DC5.0V USB Type-C端子) ※急速充電には対応していません。
(端子)USB Type-C(充電、スピーカー)、microUSB(マイク入力)
(本体サイズ)W106 × H45.7 × D24.9 ※アンテナ部除く
(本体重量)53g
(防水性能)IP67相当
(保証期間)ご購入から1年間
オーディオ】インカム
(対応プロファイル)HSP、HFP、A2DP、AVRCP
(HD Voice)対応(Wide Band Speech)
(スピーカー)サイズ:40φ×D10mm / ドライバー:口径40mmダイナミック型 / マグネット:ネオジム / 端子:USB Type-C端子 ※SB6X専用
(連続使用時間)インカム通話:最大約16時間 / 携帯通話、音楽再生:最大約18時間 ※それぞれ単体での稼動の場合
(電波到達範囲)最大約1.4km ※インカム通話(障害物のない直線見通し距離)
(最大通話可能人数)4人
(グループ通話方式)6XオリジナルB+LINK(ユニバーサルインターコールはチェーン方式)
(ユニバーサル通話)ユニバーサルインターコール・レシーブ機能
【特長】
・B+COM史上、最強の音質と音圧。
大出力D級デジタルアンプと高磁力ネオジムマグネットを採用した高音質スピーカーにより、B+COM史上最強の音質とパワフルな音圧を実現しました
まさに、音にこだわるB+COMサウンドです。
パワフルなアンプと高音質ステレオスピーカーで、低音域から高音域まで全ての領域でバランスの良い本物のオーディオリスニングが可能です。まるでヘッドホンで聴いているかのようなバランスの良いハイクオリティサウンドを奏でます。これらは、リスニングだけでなく、インカム会話をする上でも非常に重要な要素となります。
高音質の証し、L/Rグランド分離。通常、ヘッドホンなどのスピーカーはL側とR側のグランドを供用した3線仕様で音声を出力しています。SB6Xは、L側とR側のスピーカーに対しそれぞれ独立したグランドを設けた4線仕様となっており、明瞭なステレオサウンドを奏でます。
・最大4人で直感的に会話が始まり切れても自動で繋がる「B+LINK」通話機能を搭載。
グループで一発ペアリング。すぐに会話が始められます。
※6人でのグループ通話確立は可能ですが、接続品質および通話品質について、現プログラムは4人接続までが推奨となります。
※「B+LINK」通話機能は、SB6X専用の通話方式となります。
SB5XおよびSB4X/Liteとの接続については、ユニバーサルインターコール・レシーブ機能となります。
※SB6Xは、B+COM旧モデル「SB203」「SB213」「SB213.EVO」と通話接続ができません。
・インカム通話用のボタンに、ユニバーサルインターコール・レシーブ機能を搭載。
新方式のB+LINK通話機能を搭載したSB6XとSB5X/SB4X/SB4X Liteとを接続する場合は、SB5X/SB4X/SB4X Liteのハンズフリーヘッドセットや他社インカムと接続する、ユニバーサルインターコール機能(β版機能)を使ってペアリングおよび通話接続を行います。
この場合、SB5X/SB4X/SB4X Lite側はB+COM1またはB+COM2ボタンでペアリングを行いますが、この機能で接続する相手側は、携帯電話とペアリングする機能で接続しなければなりませんでした。
SB6Xでは、相手側のユニバーサルインターコール機能でのペアリングをB+COM1およびB+COM2ボタンでできるようにした、ユニバーサルインターコール・レシーブ機能を搭載しました。
B+COM1およびB+COM2それぞれに接続したSB5X/SB4X/SB4X LiteとSB6Xを介してグループ通話する事が可能となります。この接続を行うことで、SB6XとSB5Xはそれぞれデバイスを接続することが可能なため、「聴きトーク」機能でデバイスの音声を聴きながらB+COM通話をすることが可能です。
なお、この機能は他社インカムのユニバーサルインターコム機能での接続も理論上は可能ですが、使用可能なインターコムについては現在調査中です。
・好きな音楽やナビ音声を聴きながらライダー同士で会話ができる、「聴きトーク」機能搭載。
好きな音楽やラジオ、ナビ音声をステレオで聴きながら、グループ通話を楽しめる「聴きトーク」機能を搭載。B+COM通話と音声リスニングを切り替える面倒な操作は不要です。
もちろん、グループ通話中でも音楽の停止やスキップなどのリモコン操作も可能です。
また、B+COM通話、音楽、B+COM通話&音楽、それぞれを独立してボリュームの調整が可能です。
・よりクリアでナチュラルな会話を実現する、ノイズフィルター「Extreme 3Dノイズフィルター」
ヘルメット内の人の声を重点的に拾うハイクオリティーマイクにより、ノイズ領域の少ない原音をさらに強力にノイズを除去し、ストレスの少ない会話をサポートします。
・直感的で操作性の高い「SB4X」「SB5X」のDNAを引き継ぎ、さらに進化。
2つのインカム専用ボタン、スマホなどのデバイス操作用のジョグダイヤルボタン式のデバイスボタンで、インカム会話とデバイス操作をそれぞれ独立させることで、例えば、ソロツーリングなどの場合は、デバイスボタンだけしか使う必要のない直感的な操作感を実現しました。
SB6X同士の場合、グループの誰か一人が通話ボタンを押せばすぐにグループ通話が始められ、終始ボタン操作の必要もなく、これまで以上に使い勝手の良いライディングが可能です。
・大容量800mAリチウムポリマーバッテリーにより、最大16時間の超ロングライフを実現。
2つのBluetoothがフル稼働する、「聴きトーク」時でも、B+COM独自のパワーマネジメント技術により、最大約10時間で1日のツーリングでも電池切れのストレスなく十分使用可能です。
スペックだけではなく、本当に長時間使用できるのもB+COMの魅力の一つです。
・日本語の音声案内に対応。無駄の無い解りやすい音声で簡単操作へと導きます。
・雨でも大丈夫。IP67レベルの高い防水性により、突然の雨でも心配いりません。
・通信距離、最大約1.4km。パワフルなアンテナで、実用的な距離でも安定した通信が可能です。
・大好評のSB5Xのエクステリアデザインを踏襲し、堅牢さをプラス。
・自分の好みで見た目をカスタムできる、着せ替えフェイスプレートと豊富なオプション品をご用意。
・処理能力の高い最新のBluetooth4.1コアチップを2つ搭載した、「B+COM DUAL Bluetooth SYSTEM 2」を採用。
・次世代USB規格 「USB-Type-C?」に対応した防水の新コネクタを採用。
次世代のUSB規格「USB Type-C」コネクタを採用することで、リバーシブルコネクターにより充電時の端子の向きを気にすることなく充電が可能です。
※USB Type-Cの急速充電「Power Delivery」および、Qualcommの「Quick Charge」には対応していません。
B+COM史上最強の音質、超かんたんグループ通話。

00080971
HD店