TOP > 学園の理念 > 学園綱領 人間たれ

2019-07-13
カテゴリトップ>キャンペーン・特集>新製品
AELLA アエラ トップブリッジ(MotoGPデザイン) カラー:ピンク (特色) PANIGALE V4 PANIGALE V4 S Superbikeカラー:ホワイトはこちら
カラー:ブラックはこちら
カラー:レッド (特色)はこちら
カラー:ブラウン (特色)はこちら
カラー:パープル (特色)はこちら
カラー:ガンメタ (特色)はこちら
カラー:ブルー (特色)はこちら
カラー:シャンパンゴールド (特色)はこちら
カラー:ゴールド (特色)はこちら
カラー:グリーン (特色)はこちら
カラー:チタンゴールド (特色)はこちら
カラー:チタンブルー (特色)はこちら
カラー:アールズブルー (特色)はこちら
カラー:オレンジ (特色)はこちら
カラー:イエロー (特色)はこちら
カラー:スレートグレー (特色)はこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
AE-02020-PK-AC-AL

■商品概要
重量:450g

カラー:ピンク (特色)

■適合車種
▼DUCATI
PANIGALE V4
PANIGALE V4 S
Superbike

■詳細説明
トップブリッジは、フォーク上部を支えるパーツで、ステアリングステム、アンダーブラケットと共にハンドリングに大きく影響を与えるパーツです。
一般的に高剛性=高性能と考えられがちですが、過度な硬質感は自然なハンドリング感覚を損なう場合もあります。
そこでトップブリッジに肉抜きを行い、剛性を適度に上手く抜いてやることで素直なハンドリングを生み出そうと考えられたのがこのデザインです。
AELLAのトップブリッジは、アルミ無垢材から削り出すことで可能になる高い剛性としなやかな柔軟性という一見矛盾するかのようなふたつの性能を両立し、2本のフロントフォークがコーナリングなどで荷重を受け動こうとすることを、ガチガチに固めるのではなくある程度許容することで軽快なハンドリング、つまり操舵感を向上させています。
ライディング中は常に視界に入る部分だけにカスタム感の非常に大きいアイテムといえます。
切削面を美しく見せるためにあえて残されたツールマークや、コクピットを精悍に演出するMotoGPデザインなど、特別な一台を所有する「喜び」を生み出します。
表から見える部分だけではなく、裏側まで徹底的にほどこされた大胆かつ計算された肉抜きはアエラのアイデンティティともなっています。
その結果450gという、ライトウエイトを可能にしました。

■注意点
※画像には他のカラーリングが含まれます。

ハンドル周辺パーツ PANIGALE V4 PANIGALE V4 S Superbike AELLA アエラ AE-02020-PK-AC-AL