TOP > 学園の理念 > 学園綱領 人間たれ

2019-06-07
カテゴリトップ>ベアリング 軸受>ベアリング>円筒ころ軸受>NF300番台>NSK・日本精工
NSK・日本精工 NF321 ベアリング 円筒ころ軸受

【概要】
円筒状のころと軌道とが線接触をしている単純な形状の軸受です。
負荷能力が大きく、主としてラジアル荷重を受けます。
転動体と軌道輪のつばとの摩擦が小さいので、高速回転に適しています。
軌道輪のつばの有無によって、NU,NJ,NUP,N,NF形などの単列軸受
及びNNU形・NN形の複列軸受があり、いずれの形式も内輪と外輪は
分離できるようになっています。
内輪または外輪につばの無い形式の円筒ころ軸受は、内輪と外輪がアキシアル方向に
相対移動できるので、自由側軸受として使用されます。
内輪または外輪のいずれかに両つばがあり、他方の軌道輪が片つばの円筒ころ軸受は
一方向のアキシアル荷重をある程度受けることができます。
複列の円筒ころ軸受は、ラジアル荷重に対する剛性が高く、主として工作機械の
主軸に用いられています。
主に鋼板打抜き保持器と銅合金もみ抜き保持器が用いられますが、
一部にポリアミド成形保持器も使用されています。

【用途】
鉄鋼設備・製紙機械・工作機械・電動機(モータ)・射出成形機・鉄道・二輪車
鉱山・建機・風力発電機・歯車装置(ギアボックス)・ポンプ&コンプレッサー